正しい姿勢になりたい方へ

正しい姿勢になりたい方へ

正しい姿勢になりたい方へ

「姿勢が悪い」と聞くと、まずイメージがつくのはどういった姿勢でしょうか?
多くの方が”猫背”をはじめにイメージしたのではないでしょうか。 それだけ猫背は皆さんの思っている通り、悪い姿勢なんです。

しかし、人間は丸まりやすい生き物なのはごぞんじでしょうか。 生まれてくる前赤ちゃんはお母さんのおなかの中で丸くなっています。 また、歳を重ねてくるとお年寄りは杖をついて背中を丸めている方が多いと思います。 不思議ですよね。けれども「猫背な人が多いから自分も仕方ない」とそこで終わってはいけません。

悪い姿勢だと思っているのであれば、改善する必要があります。 なぜならお気付きの通り、猫背には特にメリットはなく、むしろデメリットだらけだからです。 しっかりとした知識を持って、改善をしていきましょう。

こんなお悩みありませんか?

  • 同世代の人より老けて見られる
  • 「猫背になってるよ」と人からいわれたことがある
  • 鏡で見ると、前のめりで疲れているように見える
  • 猫背の矯正グッズを使ったが効果が感じられなかった

代表的な症状

代表的な症状

実は猫背は多くの悪い影響を体に与えます。そのうちいくつかご紹介します。
  • 肥満
    猫背になる人は腹筋や背筋を普段は使わない人が多く、自然と体が丸まってしまうため代謝が悪くなってしまいます。その結果脂肪がつきやすくなったり、猫背の人は顔を前に突き出す形になるので、自然と顎(あご)も突き出すことになり、二重顎にもなりやすくなってしまいます。
  • 肩こり
    「人間の頭の重さは6~8キロほどである」と首の痛みのページでも記載していますが、姿勢が悪い状態でも首は重い頭を常に支え続けています。頭の位置によっては首にかかる負担は通常よりも大きくなるので、結果肩こりにもつながります。
  • 肌荒れ
    肥満のところでも記載がありましたが、猫背の状態だと代謝が悪くなります。特に内臓が圧迫され、内臓疾患や便秘を引き起こしてしまいます。その結果、老廃物が体内にたまってしまい肌荒れの原因となります。お肌が気になる方は特に気をつけましょう。 このように、姿勢の悪さは身体の一部だけではなく、身体全体に悪影響を及ぼします。 ことを知っていただければ、少しでも意識していただけるかと思います。

改善するためには

改善する普段の私生活から見直す必要があります。 腰痛のところでも書いていますが、立ち方や座り方はすぐ意識して改善できますね。 また、座る人で注意したいのは、頬杖や足組みです。 頬杖をつくと、体が前のめりになるので自然と背中が丸まります。足組みは骨盤の歪(ゆが)みの原因となります。 骨盤が歪むとそこをかばうためにまた姿勢が悪くなる、と悪循環になります。 正しい姿勢を保つには、強く意識しないとはじめは難しいかもしれませんが、日々の積み重ねが大切です。姿勢改善のお手伝いをいたしますので、お悩みの方はお気軽にお越しください。 特に、どこへ行っても症状が治らなかったような方はご相談ください。

当院の施術の特徴

  • 独自の『L式特別整体』
    当院の治療の特徴は『L式特別整体(筋膜リリース、バランス調整、骨盤背骨調整)』をメインで行っております。治療機を使用することもありますが、治療機に頼らない手技と鍼・灸で皆さまの症状を改善いたします。経験と知識に裏打ちされた技術をぜひご体感ください。