肩が痛む・こる方へ

肩が痛む・こる方へ

肩が痛む・こる方へ

肩の痛みというのは女性が最も多く訴える症状です。 それは、現在の日本において女性は子どもを抱っこしていたり、台所で料理をすることが多いからです(もちろん、主夫の男性や働く女性などが同じように肩が痛んだりすることもあるとは思います)。いろんなタイミングで肩に負担がかかっているんです。 

こんなお悩みありませんか?

  • 常に肩が緊張している感じがする
  • 肩が痛くてなかなか腕が上がらない
  • 常に腕が重くてだるい
  • 夜に寝ていると、肩がうずいて目が覚める
  • 痛くて手をうしろに回せない

改善するためには

  • 主婦の方々の一般的な生活を考えると、家事、子育てをする時などなかなか動きっぱなしですよね。 けれども、他の症状と比べた場合、肩こりはどこでも空き時間に行える手軽なセルフケアが多いと思います。 ただ、色んなやり方の中でも自分に合うやり方というのも必ずあるので、むやみにすべてをやろうとしたり、無理をしたりするようなことは行うべきではありません。 ご自身にとっての「ベストセルフセルフケア」を見つけてあげることが大切です。

    改善するためには

  • 肩は生活していたら必ずどこかのタイミングで負担がかかります。それは仕方のないことですので、症状の改善やセルフケアをどれだけ行うかによって日々の負担は変わってきます。 少しでも自分の体を労ってあげましょう。 当院では「セルフケアを行ってもあまり効果が実感できなかった方」はもちろん、「ほかで診てもらっても症状が改善しなかった方」「事前に予防したいという方」に施術を行っております。

    改善するためには

当院の施術の特徴

  • 独自の『L式特別整体』
    当院の治療の特徴は『L式特別整体(筋膜リリース、バランス調整、骨盤背骨調整)』をメインで行っております。治療機を使用することもありますが、治療機に頼らない手技と鍼・灸で皆さまの症状を改善いたします。経験と知識に裏打ちされた技術をぜひご体感ください。